正解はレジェンドミッション【LONGINES】ロンジン

前に書いたロンジンの英国軍復刻※ですが、既に各誌がとりあげてるように日本での名称は「レジェンドミッションWWW」となるそうですw

今年のロンジンはむしろコラムホイールのクロノグラフの方が海の向こうでは話題になってるんですが、あんまし日本では聞かないですね。入荷が遅れる見込みなのかも。。

でこのレジェンドミッション、そもそも制式採用されたものだけあって同時代に他のメーカーが似たのをつくってたりします。
名高いのはコレ↓



IWCのマークX。
コブラ針でないとこ以外、ぱっと見かなり似てるのは制式ゆえ。
今となってはこれもかなり希少価値が出てきてますが。。

ひょっとして、「IWCの復刻路線に先手を打って出しちゃえ!」とかロンジンが考えてたりしたらかなり面白い。
そんな珍説がアタマをよぎります。。

IWC アンティークの入荷状況


タグ:ロンジン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。