「いぇーがー」と言ってみる【Jaeger LeCoultre】ジャガールクルト ヴィンテージ クロノグラフ サーメット

Jaeger LeCoultreって普通にジャガールクルトっていったりしてますけど結構この発音って人によって違ったり、とか。
イエーガーは比較的多い言い方のひとつだったりする。↓

他には「ジャジェール」っぽい発音とかも。。

ご存知のように矢鱈とカッコいい時計を思い出したように出してくるトコですが、異素材ケースのヴィンテージ仕様のきゅんきゅんモノが。
vinatage cermet chronograph.png実はディープシー(ルクルトの方)のクロノグラフのヴィンテージバージョンなんですが、チタンとサーメットというセラミックよりも硬い素材との融合。クロノの動作状態によって赤、赤/白、白と変わるインジケータがアクセント。
ダブルバレルで65時間のパワーリザーブ。
ブティック限定ということであんまり市場には出回ることのない代物、でもあります。

思いっきり複雑か、レベルソみたいな独自世界か、アストンマーティンみたいな高級路線か、など多彩な顔がある同社ですが、航空計器から着想を得たというこのデザインはある意味ミリタリーチックな匂いもします。一応ダイバーズクロノグラフですけども。

やっぱこれを着けられる限られた人には、言って欲しくなる。

「駆逐してやる!いっぴきのこらずっ!!」

ジャガールクルトをもっと見る


この記事へのコメント
ダイバーズウォッチをして浜辺で巨大イカの丸焼きを食す…で、正解でしょうか?
Posted by at 2013年06月01日 11:50
趣旨としてはおおむねよろしいんじゃないかと思いますが。。巨大イカ、食えなくなっちゃいましたね。。
Posted by 綺羅@機密事項 at 2013年06月03日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。