【Azimuth】Gauge Mecha 1 BMF 

創作意欲のおもむくままに、「マーケティング」や「市場分析」などの商業的要素を二の次にして、純粋に自分のつくりたいものをつくる姿勢を人は「鬼才」とよぶのでしょう。

BMF1.jpgそんな突き抜けぶりを感じさせるこのブツは、Azimuth(アジムス、でよいのかにゃ?)Gauge Mecha 1 BMF。
左のバーインデックスが分表示。右上が時表示。右下が24時間表示。ムーブメントの詳細はこの時計に関しては無意味。(勿論クウォーツなどではなく、れっきとした機械式です。)


どーですか、この気持のよいイキッぷりは!?
取り扱いにしてもあまりのリスクの大きさからか日本に正規代理店がまだない、という状況も幻想に拍車をかけます。

このモデルは2006年発表で、他にはユニタス(あとア・シルドとかフォンテンメロンとかもアリ)/デカパイロットやレギュレーターなどのクラッシックラインで少しおとなしくしてた様ですが、2007年は世界のエキセントリックな方々の期待に応えて、この路線で暴れるようです。

ヤッテシマウンデスネ。。。

「好き」か「嫌い」か、で問われると、筆者は『大好き』ですが。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。