軽さの選択【MONBLANC】モンブラン タイムウォーカー Pytagore ウルトラライトコンセプト

時計業界きっての辣腕経営で知られるジェローム・ランベール氏が率いる新生モンブラン。
好調にセールスを伸ばす中、今年に出たコンセプトモデルは意外な方向性。
軽さ、に特化してきました。
Montblanc-TimeWalker-Pythagore-Ultra-Light-Concept-front.jpg


14.88グラムしかない機械式時計。
軽さ特化のリシャールミルのラファエル・ナダルモデルが19グラムですから、真向から喧嘩する気満々です。

これを可能としているのがITR2というカーボン系新素材。スチールよりも8倍軽く、チタンよりも4倍軽い。
ムーブメントはミネルバ謹製、前面も後面もサファイアクリスタル。

重厚っていうイメージをあえて覆す試み。
正に辣腕、デス。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。