スピードマスター プロフェッショナル 東京 2020 リミテッド エディションズ

1932年よりオリンピック公式タイムキーパーであるオメガが今月発売した東京オリンピック限定モデル。
omega_olympicmodel.jpg
各2020本限定で発売とのことです。全部そろえると405万円のセットも用意されてます。

スピマスの限定って何が人気になるか、本当にわからないです。
ちょっと前の日本限定オートマティックとかも異様に加熱してましたし。。

はじめ不人気だったけど、後からレアとして珍重されている例もあったりします。
その代表例がコチラ↓


まさかのアラスカプロジェクト!

本当に読めないジャンルではあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

千年堂

時計修理の千年堂