フレデリック・コンスタントの第二章

ハートビートの元祖と言えば、フレデリック・コンスタント

新社屋も落成し、すでにマニュファクチュールムーブメントも手巻、自動巻の開発→発売にこぎ着けています。

コレ↓は、マニュファクチュール・ムーブメントを核とした企業プロモーション。(6分を超える大作)


CAD設計、製造の模様、価格設定戦略、世界展開、売り上げ予測など盛りだくさんな内容にイキオイのある企業のエネルギーを感じます。

日本でも着実に販路の拡大を進めており、次の手は勿論上級ムーブメントの開発である事は誰の目にも明らか。。
そして、この後複雑時計開発に進みマス。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。