世界記録達成の瞬間【BALL】ボール

過酷な環境に耐えうるメカ式時計のメーカー、ボールのアンバサダーであるギョーム・ネリーさんはフリーダイビングの世界記録保持者。一息吸い込んで109メートルも潜れるそうです。

コチラ↓の動画はそれを達成した瞬間が克明に記録された模様と、ボールウォッチの起源である鉄道時計の歴史、さらにサポートしてきた探検家なんかの情報もあって、10分超の大作。

ギョームさんが海に潜るのと同時に息を止めてご覧ください。


さて、このビデオによるとどうやら「アメリカ人初のエベレスト登頂」もサポートしてた歴史を持つ模様。

もともと、「産業への貢献」という明確なコンセプトを掲げていたボールですが、会社がスイスに移ってからはこの冒険家に対するサポート、という側面をよりクローズアップしてくるのではないか、と思います。

発展する要素かなり満載。。


「ボールウォッチ」の検索結果


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。