クラウスさん、こっち向いて!【IWC】

IWC復活の最大の功労者ともいえるクルト・クラウスさんは現在スポークスマン的活動をされているようです。

これは、去年のワルシャワで行われたミーティングでのフェイク撲滅運動中のクラウスさん。
背中と手元しか見えないのがチト残念なんですが、ローラーでガリガリッとフェイクをつぶしていく車に乗ってるのがクルト・クラウスさんです。


IWCは現在、カルティエを中核とするリシュモングループに属しますから、この手の運動に積極的なカルティエの意向によるのかも。

それとも名キャリバー設計者としては、技術者の視点から見過ごす訳にはいかん!と考えられたのかもしれませんね。

「IWC」の検索結果


posted by 綺羅 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【IWC】総合
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。