M.E.C.続報

これまた以前の記事で書いたM.E.C.ですが、日本に取り扱い店舗がありました。
しかも、シーサーショッピングに。。。。

ああ灯台もと暗し!

ココです。

まあ、訂正しときゃしいいかっ!と思ったのも束の間、もひとつ!!!

でたあー

。。。おとなしく【新興メーカー】カテに入れときます。
すいませんでしたー!


謎のミリタリーウォッチ!M.E.C.

Cal.80110の情報を探しにせっせと海外サイトにアクセスを続けていると見た事も無い時計に出くわしました。
誰かさんの時計の販売サイト

ふむー。クウォーツ、機械式両方のラインナップの安価なミリタリー。日本でいうとウェンガー(アオシマ君by織田裕二で有名になる)あたりのポジションですな。
しかし、ユニタス6497で300ドルを切るシースルー機械式はなかなか。。。

どこかの商社が輸入してんのかなあ?と思い「ミリタリー ヨーロピアン カンパニー」でググっても、出てくるのは「ヨーロピアン カンパニー ウォッチ」ばかり。

日本未上陸かあ、と思いつつ本家サイトを探してみると。。。ありましたヨ。

うわ、サイト子供っぽい!

イタリアの会社でした。しかしよくよくみるとイタリア語サイトも味があったり、がんばってそうな新商品もあったりします。
↓方位磁石搭載↓
流行のPVDケースにETAムーブ

ルミノックス以外を探しているミリタリーコレクターな方にはいいかも。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。