和田毅投手のパートナーシップ【Pierre De Roche】ピエール・ドゥ・ロッシュ

あまりにも細かすぎて伝わりにくいエピソードってやつが嫌いでなかったりする。。

福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手が、モジュールによるコンプリケーションを得意とするピエール・ドゥ・ロッシュとパートナーシップ契約を結んだとの事。
pierre_deroche.jpg確か去年あたりにTNT※をもらってたんじゃなかったかなあ、和田選手。

どえらいマニアックな路線ともいえますが、スイス時計との契約ってのは一つのステータスともいえるワケで。

ちなみに引退した清原番長はハリーウィンストンをよくつけてましたし、野球選手に時計好きは結構いるだろうし。

ソフトバンクホークスの中とかでピエール・ドゥ・ロッシュが密かにはやると面白いもんデス。。


posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー

これこそがジュエリーマシーン【MB&F】

どんな状況にあっても発展するヤツは発展し、そうでないものは消滅する。。と言いたげにも思えるMB&F。

そもそも一年一作ペースぐらいしか不可能であるのに加え、「既存のモデルのバリエーションが着実に増えている」という事も、見逃せない成功要因かも。



このオロロジカルマシーンNo.3には、既にフロッグっていう派生バージョンがあるんですが5周年記念に合わせるように発表されたのが、こんなの↓。

No3-jwly.jpgいやー、壮観ですな。この時代にきらびやかなモデルが、がつんと出てくるのが勢いを感じます。そもそもブッサーさんって確かハリーウィンストンのオーパスシリーズのディレクターだった人だけに、元々こういうモデルも視野に入れてた可能性はあります。

ジュエリーのセッティングは巴里・グランサンクの一つ、ブシュロンによるもの。もともとカメレオンとかの目玉モチーフが得意なジュエラーでもあり。
最もユニークな形状のNo.3ですからやりがいのあるモデルだっただろうなあ、と。

ライバルであるウルヴェルクとの市場争いに目が離せません。
タグ:MB&F
posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー

その姿形に勝算アリ【リベンハム】

入門者用のブランドとして、ここんとこ知名度が急速に高まった感のあるリベンハム。
メカ式ながら軽やか感があり、スタイルが完成されてるという強みを持ちます。


【6カラーより選択】【リベンハム公式ショップ】送料無料 MsizeメッシュベルトLH90032 正規1年...

アンシンメトリーな文字盤と左リュウズは統一の仕様。
加えてメッシュベルトが選べたり、カラーがなんとも微妙な色合いだったり、となかなかくすぐるポイントが多い、多い。。
しかも専用レザーベルトも付け替え様にオプション準備されており、背中押す気マンマン。

ライバルはスカーゲンということになるんでしょうが、コチラは現在機械式オンリーの模様。

機械式時計は良くも悪くも「蘊蓄」の世界、ともいえますが、思い切ってそうした「重さ」を払拭してきた形。
今のところ、この戦略は時代のニーズに良くあっているようです。

もっと探す→リベンハム
タグ:リベンハム
posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー

ファストファッション・ハイクオリティ【SKAGEN】スカーゲン 755 オートマティック日本限定カラー

日本人は時計に最もキビシい民族である事をスカーゲンは知っているようでして。。

低価格×ハイセンスで人気のスカーゲン。オートマティックモデルも好調ですが、カラーに凝った日本限定モデルが三種類加わり強力ラインナップに拍車がかかっています。


【 全品 ポイント10倍 ★ 〜3/5 AM9:59まで (エントリーで) 】【送料無料】SKAGEN/スカーゲン【...

どれも針の色がベストチョイス!といえるほど秀逸。
ヨーロッパ的ミニマリズムの世界が広がります。

ちょっと特筆すべきなのが、かん足に傾斜を加えてフィット感を増している工夫。
極薄とはいかないまでも薄く見える工夫は、トレンドに乗ったポイントゲット。

シチズンーミヨタ製自動巻ムーブメント搭載の安心感も隙無しの構え。
「低価格でも高品質でなきゃヤダ!」っていう究極の消費者の我が儘に応えんとするど根性、見せちょりマス。

ファッションにお金をできるだけかけないで、尚かつセンスは見せねば、という難題に挑むスマート世代にウケそうです。

「スカーゲン」の検索結果
タグ:スカーゲン
posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー

亜細亜のユーモア【B-Barrel】ビーバレル BB0040シリーズ

さて、高級時計の話ばっかりでは息がつまるので、ここらでちょっと気軽な価格帯の時計をば。いきなり1000分の1位の値段になるんですが。

ビーバレルがかなり時計好きのツボを押さえた同時攻撃を得意とする事はよく知られてます。前作のコールドエナメルも良いとこついてたんですが、一部マニアの間で火がついてるミリタリーは思わず爆笑しました。良い意味で。


【入荷数量の少ないモデルです!】B-Barrel(ビーバレル)ロング緩急針ムーブ搭載オールドミリ...

このB-Uhrダイアルも内側が反転アラビア、という凝りまくり仕様(反射して写り込んだときパイロットが読みやすい)ですが。。

この手巻きムーブメントがロング緩急針、チラネジ付きってとこが。。
IWCの。。パロディ?

しかし非常に生真面目につくられているようで、ブレスモデルもラインナップしてて316Lスチール、という。。
このヤリ過ぎ感がたまらんデス。

イキオイありますよ、時代を変えるほどの。。

「ビーバレル」の検索結果
タグ:ビーバレル
posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー

禁断の10万円代トゥールビヨン【B-Barrel】ビーバレル

賛否両論あるってのは重々承知しておりますが、「トゥールビヨンなんて一生ムリ!」と決めてかかるよりは、現実的に手に入れる方法の一つを提供したビーバレルってクールだなあと思う訳でして。。



言わずと知れた「台風の目」シーガル社のムーブメント。
このモデルはワンミニッツ・トゥールビヨン。
ホントの意味でスイス時計界の脅威として君臨しつつあります。

アパレルなんかでもユニクロ独り勝ちを見るにつけ、「あと10年経ったらビーバレルとかシーガルってどうなってんだろう。。」とか、ね。思う訳ですヨ。

「全てのものは移ろいゆく。例外は存在しない。」

ビーバレルが好調なのは、マーケットの好みを精査して的確なデザインを次々に生み出すところにあるんじゃないかな、と。

良い意味でもそうでない意味でもまだまだ好き者にしか知られていない存在と言えるビーバレルですが、あえてこの時期に選択するってのも先取り感アリアリのように思えてくるのは錯覚だとは思えナイ。

ビーバレルをもっと見てしまう
タグ:ビーバレル
posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー

黒いヨーロッパ【SKAGEN】スカーゲン MEN's EXコラボ オールブラック

以前はあんまり流通量がなかったものの、いまではよく見るモデルになった、スカーゲンの自動巻。

安くてスタイリッシュでシチズン・ミヨタのムーブの信頼性がウケてるようデス。。

これは、時計記事の多いMEN's EXとのコラボモデルのオールブラック。


【送料無料】SKAGEN/スカーゲン【J755 Automatic】Men's Ex コラボレーションモデル自動巻き機...

ココ数年出て来た、視認性を犠牲にしてもまっくろけで勝負!な限定モデル。
ちょいデカ、ちょいウスの新たな潮流を取り込んでるとこが先進的と言ってよい機種です。
ま、薄く見せてるという方が正確かもしれませんが。。

しかし機械式ビギナー向けの価格帯で、このまとまりはクールそのもの。
エッジの効き具合は、なかなか匹敵する時計が見当たらないモデルでもあり。。

スカーゲン自動巻の在庫状況
posted by 綺羅 | Comment(0) | 新興メーカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。