新機軸の創造【LONGINES】ロンジン コンクエスト セラミッククロノグラフ

2007年のバーゼルで、新たなデザイン展開を模索しそのステップを踏み出したブランドはロンジンとボールじゃないか、と。。。

いや、新商品は他メーカーからも山のように発表されてるんですが「過去の歴史を踏まえながら、今日的に”ウケル”デザインとは?」という命題をクリアせんとしたのではないかなあ、と思ってイマス。。

lon.jpg
コレ←はその中の新商品の一つ、コンクエスト セラミック クロノグラフ。
変わったクロノのプッシャー、12のみの文字盤インデックス、セラミックベゼルがなかなか。。


バルジュー7750ベースのクロノグラフですが、このデザイン+ロンジン銘の組み合わせは個性の際立った常識人のハートを射抜けるのかも?


タグ:ロンジン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。